携帯ブログ

川越市の整体・ボディリメイク日記

  

モンスターカレンダー

« 2010年6月 »
123456789101112131415161718192021222324252627282930

負けた後に

川越市の整体【O脚矯正・骨盤矯正】ボディリメイクサロンの院長・齊藤裕治です。

ブログを見ていただきありがとうございます。

 

 

昨日の日本 vs パラグアイ戦

 

90分間、両者必死に戦い、0-0で試合終了のホイッスル。 

 

しかし、決勝トーナメントなので引き分けというのがないので、勝敗をつけなければなりません。

 

その後、延長戦 → PK にまで、もつれこむ展開へ。

 

結果、PK戦において惜しくも敗退してしまいました。crying

 

選手の方達は、決勝トーナメントベスト8進出をかけて、

 

日の丸を背負ってプレッシャーの中、必死に頑張っていました。

 

ベスト16にまで進んでくれただけでも充分、楽しませてもらったし、

 

勇気をもらいました。happy01

 

それにしても、PKって残酷です・・・

 

当然ですが、誰かが外さないと勝敗が決まらないがPK。

 

日本チーム、パラグアイチームの誰かが外さなければならない・・・

 

PKを外した駒野選手の心境を想像すると、何とも複雑な気分です。think

 

相手が運よく決めて、運悪く駒野選手が外しただけの話です。

 

残念ながら、勝利の女神はパラグアイに微笑えみました。

 

負けた後に落ち込む駒野選手を仲間達が励ますシーンが心にジーンと響くものがありました。weep

minamiafrika.jpg 

 (※画像 yahoo!スポーツより引用)

 

 

こういうシーンもいいもんですね confident

 

 

これで日本代表にとっての南アフリカワールドカップは終わってしまいましたが、

 

今まで感動をありがとうございまいした。shine

 

4年後は遠い未来ですが、4年後もまた頑張ってほしいですね。

 

これからも頑張れ~ 日本 happy01 rock

 

 

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.body-rm.com/mt/mt-tb.cgi/190

コメントする

MT42BlogBetaInner

このブログ記事について

このページは、ボディリメイクサロンが2010年6月30日 12:50に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「決勝トーナメントへ」です。

次のブログ記事は「ねんりんや」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

QRコード

携帯の方はQRコードを使ってご覧ください。